新大久保観光企画/not shinjuku but shinjuku

(韓流や華流、いやいやそれだけじゃない、多国籍な街!)

チヂミロックス

チヂミロックス(tidimi rocks) というお店が最近できたのですが。
ここも非常に回転の早い位置、ロッテリアの2軒隣のめがね屋のとなりの地下。
焼き鳥屋とか、スロット屋とか、なってました、非常に狭いところ。
うーむ、チヂミって、もともとなんかの比喩なのかしら。
まさかチヂミ食べられるロックカフェなんてこたぁ、ないとは思いますが。
しかし、気になりますなぁこの店。

世界の山ちゃん西武新宿店

(がんばってます)
そういうことで、ふらっと西大久保南方(歌舞伎町2丁目)地区を歩いていると、ほ?なんじゃこれ、世界の山ちゃんだ、へ、いつから?、、ふんふん、7月7日にオープン!無料レセプションだと。すごいですな。。。池袋店話しの方が先だったんじゃないの。まぁ。
世界の山ちゃん

ラーメン福しん

ここは、かなり開店・閉店を繰り返していた場所です、和民まえの銭湯万年湯へ入るところの角。ここは、続いてますな。がんばっとる。結構、夜中も入っている、なんといっても値段が安い。380円のラーメン、酔ったあとにはこれまたよろしい、見た目、丁寧に作った感じがするし、店員は元気がよろしい(外国の方)。
横を見ると、意外に定食も売れてるわね。コストパフォーマンスなのね、何でも、物事は。

サッポロポテト韓国版

なかなかおいしいですね。いつものAMPMで購入。というかカルビーのと一緒です。今日はビールでなくてお茶で一杯。しかし、蒸し暑いですな。
黄色のパッケージは何を意味するのかしら、ジャガイモ?
それよりもこのイエモンというお茶、かなり売れていて、話題になってますが、それほどおいしーかしら、伊藤園のおーいお茶のほうがあたちにはいいわ。

東京麺通団@西新宿7丁目

西新宿にちょっとお出かけがてら、うろん食べました。
(なんども言い訳しますけど、大久保駅からなら歩けるわよ。)
ぶっかけ小に半熟卵天、ちくわ天、ジャコ天、690円。
ちょっと高いかしら。おでんもありました、なかなかいーわね。お店の雰囲気も。
で、お味は、厳しくいうと、本場の味にはまだですな。で、理由は明白です、回転率ですな、岡山・四国はその食す量が圧倒的におーい、なので、そのゆでたてさがじぇんじぇんちがうのね、小麦粉の香りとコシね。でも、ぶっかけのだし(しょうゆ)は、本場のそれだわ。ちゃんとわさびもあるし。ジャコ天はおいしかったっす。で、総合力だと、
どんどん<はなまる<こがね≒麺通
でしょうか、こがねは、なにしろ元気がよろしい、無料うどんがあるってのがいーわね。
どんどんは、まじで、もう、、、やばいかも、お客さんが入ってない。。。
はなまるは、上場失敗⇒吉野家に身売り、、、ってなんかイメージが悪くなっちゃったわ。

モイセ上野2号店

ということで、モイセ2号店にきました。
上野御徒町ですな、なかなかこちらもにぎやかなところにある。
はーい、ママげんきぃ、おひさねぇ。なんつって。お出迎えだわ。わかりにくいから、ちょっと。
ひゃぁ、きれいなお店だわ、これなら、服に匂いがつかないわ。で、ナに食う?と20秒ぐらい迷ってから、「サムギョプサル、トーフチゲ」よろぴく。
ひゃぁ、やっぱモイセのサムギョプサルはおいちぃわ。ネギサラダがなんともよろしい。
で、コチョリ行きますか、と。なぁーにコチョリって、「浅漬け」って、なぁーに。
来ました。へ?キムチじゃないの、ぺロッと一口、なるほどーーー、過去に私がキムチはあたらしめがいいと発言したことに、こーしてくれたのね。
うんうん、もぐもぐ、そっすね、確かにこのあたらしめがいいわ、おいしい。(写真右上のほうね。)
ちゅーことで、あの新大久保の人気店モイセ上野2号店ですが、今なら予約なしで入れるわぁ。
3人で、こんなに飲んで食って、10000円ちょっと、こりゃ、安すぎよママ。また、来るから、引いたのよって、、、あら、まぁ、開店記念の粗品(石鹸5個入り)までもらちゃったわ。中央通りからちょっと入ればもうお店。秋葉原からはワンメータだし。こっちきたときはいいなぁ。。。でも、このブログの題名にあわなくなってしまう、残念。
過去ログ地図イメージ

てんや@新大久保店

新大久保にも天丼のチェーン店てんやがあります。
たまーに行きます、安いですからね、で、今日はえびあなごてんどーん、、、きました、そんで私てんどんに七味たっぷりかけちゃいます。ほんとは一味がいいんですけど。
でもあんまりこのあなごうまくないす。かぼちゃとかのほうがうまい。
で、またまた、
■オトク情報!
なんとレジのところにあげだま無料ーーー、でもレジのうしろにあるから、「ちょーだい」っていわなきゃだめなのね。。。(でもあげだま無料って結構あるわよね。)
大阪ではてんかすといいますね、私、大阪でならったんすけど、これを焼きそばにいれると、おいしーのよ、UFOとかでもOK、そんで、一味もたっぷり、ちょっとマヨネーズも添えて、たまにマヨマヨでも食べるってのが私のスタイルなのね。。。ひゃーい、でもやきうどんではためしたことはありません。

韓国広場6/20(日)

昨日は、ひゃぁー暑かったですな。強風に強い日差し、新大久保は沖縄のような天気でした。
で、韓国広場でキムチの補充ほかでお買い物で突入!
いやぁ、結構人多いですな、右側の方はすれ違うの無理だから大変なのね。
それで、サムギョプサル導入計画により、サニーレタスとそれ用の味噌を購入、あとのり、それとスパム。
で、晩ご飯は、というと、疲れちゃったから、豚肉なしの、サニーレタスに味噌つけて、バリバリ食べて眠くなったんで就寝。。。
シオダレとねぎサラダはどうすればいいのかしら。シオダレはできそうだけど、ねぎサラダが難しそうね、どうしようかしら。
「野菜用味噌」っていう緑のタッパのも、ちょっといまいちだわ、味噌あじが強すぎだわ、コチジャンか唐辛子を混ぜるのかしら。がんばるわ。
でもサニーレタスの栄養ったぁすごいのね。。。感心、なになに、豚肉と一緒食べると良?。サムギョプサルは夏ばて防止に最適なのね。。。納得。
サニーレタスの栄養素(食材100g当たり)


フレッシュひらまつ


そういうことで、新大久保に戻ってきました。
あー、もー今日は酔っ払っちゃったのねぇ、ういーーーっと、もう千鳥足なのよ。
で、ふらついてると、キラッと光る眼、2つ、その顔は、鹿賀丈史そっくりの、フレッシュひらまつのオヤっさんだぁ。(立ち食い満大と北京亭のあいだね。)
バナナ1000円、イチゴは2つで1500円、もうその品質と値段はセンビキヤよろしくなのだ、そして、毎晩酔客を狙い、深夜も営業している青果店なのさ。
新大久保の主婦の敵なのさ、それでもほろ酔い気分のお父さん達を狙ってるのさ。
酔って買ったら、次の朝はモー大変なのね、「あなたなにこれ、こんなにバナナ買ってきて、1000円!」、友人は被害に遭っているのだ、、、、
こわーーーーー。逃げろ、今日もAMPMでプリンとトマトジュース買って帰るのさ。あー怖かった。
※尚、当記事には個人的感想が含まれております。

西早稲田2丁目地区とか


(がんばります。)
そーゆーことで、この「新大久保から歩こう会」会長の私(うそ)として、ご紹介したいのは、この西早稲田2丁目地区です。正直、高田馬場や東西線早稲田駅からの方が近いかもしれませんが、歩けます新大久保から(うへへ)。
で、、この辺で、2つの押さえるべき有名店があります。
※1 - えぞ菊(明治通り)
あのハワイにも支店があったり、カップラーメンでも出たりと今では有名な札幌ラーメン屋。早稲田通りにも最近はありますな。昔はせまい店でした。ほんと、脇を閉めないと隣りの人と当たっちゃうし、麺をすするときは、時間差でいかないとひじが当たって体が動いちゃう。今もそうかしら。しかもフトメンなので時間がかかる。ホント食べる環境は最悪ですが、量は多いし、モヤシはうまいし(もちろん味噌ラーメン)、結構すきでしたね(でしたというのは最近行ってません)。大久保通りの松前屋という札幌ラーメンがありましたが、こちらはもうないですけど、ここもうまかった。。。
で、えぞ菊があるからかわかりませんが、この近辺最近ラーメン屋が小滝橋通りのように割拠しとります。すごいす。
※2 - 三朝庵
ここは、えぞ菊からみるともうちょっと歩きますな。住所的には戸塚?高田馬場?でしょうか。でも歩こう会は文句を言いません、早稲田高校を目指してください。すると角にあります、三朝庵。で、ここは、カツ丼、カレー南蛮の発祥の店だそうです。うへぇーそーなの、でもそんなにお客さんは入ってませんな、、、で、カツ丼同好会会長の私としては、かつどーん1つ!、、、来ました、うーむ、、、どーも醤油がらいですな。でもなんかこう、懐かしい味が、、、、あ!そうだ!、戦後の味(C.北京亭)だ!、、、一度は行ってみる価値はある店ですな。

新大久保観光企画の使い方
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
For nonnative
for nonnative (I wrote)

for nonnative: web "machine" translation below
English Here
한국어
这边中文版
アクセスカウンター

    Recent Comments
    ご意見・ご要望
    皆様からのご意見・ご要望は shinookubo@gmail.com (スパム防止のためこのメルアドの@は大文字です)
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    天気予報




    J-CASTニュース
    楽天市場
    amazon
    • ライブドアブログ