新大久保観光企画/not shinjuku but shinjuku

(韓流や華流、いやいやそれだけじゃない、多国籍な街!)

うどん、どんどん

---
05/06/'04■うどん、どんどん
---
大久保1丁目16のAMPMのとなり、うどん、どんどんへいきました。(元デニーズ入口跡ですね)かけ小、チクワとおにぎりで320円。安すぎですね。
大久保駅側にははなまるができたので、それにつられたのかしら。
この値段でこの味なら文句なしですね、近くの「老舗」立食そば満大は脅威だと思ってるかしら。あんまりお客さんが入ってないので心配ですね。
レジの後ろの営業許可証みたら「山口県萩市」とあったので、さぬきうどんじゃないのね。どうなのかしら。
★ニュース速報★はなまるうどんが吉野屋の傘下に。びっくり。
---

おかめ食堂

---
おかめ食堂
---
最近、駅右のヤッタナーとか世界の山ちゃんの通りのおかめ食堂が開いているのを見たことがないのね。
どうやら貼り紙みるとここのおやじさんが体調悪く、昼だけちょこっとやっているような感じも。ここは、入るとU字型のカウンタで朝早くからやってて、ワサワサした感じで、なんとも活気があったのだけども。そんな気配は感じられないすね。
(ま、ホントは元気でちゃんとお昼はやってたりして。勝手な推測だったりして。)
---

阿佐田哲也も住んでいた

---
阿佐田哲也も住んでいた
---
白黒の映画を2つ見ました「ゼロの焦点」と「麻雀放浪記」。
たまたま偶然ですが、この2つの映画続けてみるのはなかなかよかった。
「ゼロ・・・」は犯人がわかってからが面白い。なんとも物事は、結果は同じでも経緯が大切なのだ。
「麻雀放浪記」は、オチがない。九連をあがった出目徳がしんじゃうところがピークのところなのかしら。でも、原作読んでる人は楽しめるでしょう。私は物足りない。もっとツミコミテクニックがいろいろ出てくるかと思ったのね。
で、阿佐田哲也氏は、大久保に住んでいたことが有名なのですけど。
その昔は、大久保は東大久保と西大久保があったのです。今の、大久保1、2丁目は西大久保だけど、東大久保は、今の新宿7丁目あたりだったらしいのね。で、彼はどこかってことはわからないんですけど、遠藤周作も東大久保だったってきいたことあるので、阿佐田哲也もその辺かしらと思っています。
今では、旧KDDI建物跡(サントク隣)にあのAPAの温泉付マンションが建設中なのね。あのおばちゃんの顔がでかでかとあっても中部・北陸地方の人にしかわからないのよね。
あと、明治通りと大久保通りの交差点付近ですが、角の吉野家隣のじゃんがららーめんはなくなりましたね、それでその反対側のTSUTAYAは薬屋になりましたね。
---

東海魚市場

---
10月頃'03■東海魚市場
---
では、ケツシロ武さんに応えて。韓国刺身料理屋ですが。
3回ぐらいこの店に行きました。
とにかくつきだしの量が多かったですね、なので、決めるのは、魚の種類ぐらいでしょうか。スズキをたのんだときは量が多かったですね刺身も。
それで、確かに葉っぱにコチュジャンつけて、ネギみたいの巻いて食べましたね。でもワサビもだしてくれたので、両方の味が楽しめるっちゃ楽しめます。
正直、日本人は刺身にコチュジャンは違和感があるのね。
でも、つきだしの量は多いし、店もすごいきれいな感じだし。大勢でわいわいやるにはいいお店だと思います。そんで、焼肉に飽きたときはこの店に行くのがいいでしょう。
---

韓国広場(24時間営業)

---
4/29/(木祝)
---
韓国広場というスーパー。24時間営業。
この日は或る場所でいろんな人が集まってバーベキューの日。今は朝の8:30。
バーベキュー隊長に「椅子とかテーブルとかクーラーボックスとか」といわれたけど、職安のドンキホーテは朝10:00からだったのね、シロムシさんと軟弱ねと横目にみつつ。ここでも一度隊長へ連絡。「じゃぁ、軍手と氷となんか変わった食材」
ということで、韓国広場へ。
シロムシさんといろいろ考えたんすけど、すごい変わった食材確かに多くておいしそですけど、結構いい値段するのね。
で、結局、白菜キムチとのりと梨ジュース、マッコリ。
あと、店裏にりんご入れのトロ箱あったんで、ちょーだいっていったら、くれました。うれぴー。キムチとのりは評判よかたすね。梨ジュースもまぁまぁ。果肉のざらつき感が嫌な人はダメみたい。私は大丈夫。マッコリは飲まずにお持ち帰り。韓国広場はいいところです。
---

新大久保情報ワイド特集


---
★新大久保情報ワイド特集
---
とにかく続けることが大切。
ここ新大久保は店とか建物の代謝が激しいところなのです。最近どうなっているかってことを。
■さつま揚げ屋さん閉店
- 履物屋ナイトウと豆屋さんとの間ぐらいのさつま揚げ屋さんが閉店しました。
店番をよく奥さんがやってましたが、その旦那さん(さつま揚げを作っていた?)が亡 くなられたそうで。
■AMPM前のパチンコ屋跡(松前屋跡)だんだん出来はじめる
- だいぶ空家状態だったここが、全部壊してようやくできてきました。またパチンコ屋のようですが、今度はかなりのでかい建物のようです。この辺は映画「竜二」のシーンでもでてきたのね。ちなみにその時はAMPMは秋山酒店。
職安通りのドンキホーテと広場(韓国学生料理)の間のところの細い道を行くとここにでるのね。
■石井スポーツ移転
- 登山家の「聖地」石井スポーツ登山用(?)が、ちょっと先の旧百十四銀行跡に越しました。となりはパチンコ屋DOME。元のところはどうなるのかしら。
■扇寿司隣でボヤ
- あの元アイドル(cocoの一員でしたか)も来るという扇寿司の隣でボヤ。
この位置は、とにかくよくタナゴが変わる位置なのね。
この時は韓国居酒屋でしたが、2コ前は、マル金ラーメンで結構よくいったけど。
半年で撤退しちゃったのね。
■ガス屋跡は、100円ショップ
- 確かここはガス屋さんではなかったかしら、その前はあの、テレビショッピングでゆーめーな、日本文化センターがあったところ(履物屋ナイトウ隣)に、100円ショップができたみたい。
そういえば半年ぐらい前に西武信用金庫(てもみラーメン福しん隣)あとにできた100円ショップキャンドゥが盛況だからか、まだ需要があると思ってできたのかしら。
■世界の山ちゃん連日満員
- 先日紹介した、当店。もう連日満員。予約ないと入れないようで。
名古屋じゃそんなことないのに。一杯あるから。名古屋人新大久保に集結しているのか。それとも単なる歓迎会シーズンなのか。でも手羽先はおいしいから、お持ち帰りもOK。
---

百人町 近江屋

---
04/22/'04■百人町近江屋
---
新大久保近辺にも、おそばやはあるのです。
以前、この近辺には、甲州屋、近江屋、百人町近江屋の3つのおそばやさんがありましたが、甲州屋は後継者なくだいぶ前に閉店、現在は魚民になっていて、文房具屋ヤナギヤとなりの近江屋は、なんか改装して蕎麦割烹「和」とかなっていて、普通に残っているのは駅前20秒の百人町近江屋なのです。
実は、私はヤナギヤ隣の近江屋のほうが好きだったのですが、後の「和」でもそばもカツどんも食べられるのだけど、薄暗い飲み屋みたいになっていて、入りづらいのね。前は、そばもおいしかったけど、カツどんがちょっと甘めでとってもおいしかったのね。
どうやら蕎麦割烹「和」は、息子さんがやっているのかしら、味は似てるけどやっぱ違うのね。
で、今日は、百人町近江屋なんだけど、ここでもいつもカツどんたべちゃうのね。味付けは普通だけど、3回に2回は揚げてから煮るからあちくて、とってもおいしい。980円。

---

広場(韓国学生料理)

---
4/20/'04,広場(韓国学生料理)
---
2回目です。ドンキホーテのとおり挟んで隣で、冬ソナの「聖地」KOREA PLAZAの2軒隣りの2階。でも、韓国学生料理って何かしら。
昼間は暑かったけど、夜になったら寒いからって、プテチゲ(1800円)と、ヌードのり巻きとかチジミ(チヂミ?)、揚げギョーザにあと忘れました。それで、マッコリがぶ飲みでもう大変。
ちなみに、既出の「柳家」さんは予約ないと入れないと言われました。人気店らしいですね。
プテチゲって、やっぱおいしいです。これはどっこもはずれなしですね。
そういえば、ここくる前の道で、ドンキホーテ横のホットック売りの横の携帯売りのおねーさんに、「チムタッ食べれるところ知っている?」と聞いたら、「わかりません」と言われちゃいました。
でも、ここはつきだしが少ないですね、3品でちょろちょろですね。ここはKOREA PLAZAの近くだからか、ドンキホーテの近くだからか若い女性が多いのね。
店もガラスガラスしててきれいだし、その辺もかしら。
■写真はヌードのり巻きなのね。「ヌード」って言わなくてもいいのに。
---


世界の山ちゃん

新大久保の話ですが、名古屋のお話です。韓国のお話ではありません。
かつて名古屋に3年ぐらいいまして、で、なんとびっくり新大久保に今年の3月に世界の山ちゃん開店!なんと関東地区はまだ2店目なのかしら。懐かしくて1人でいって、手羽先はもちろん、てんむす、味噌カツまで食べちゃいました。もちろんお味は名古屋と一緒。GOOD。
(多分、新大久保近辺の人は、何かしらって言ってるわよ。なんなの世界の山ちゃんって。たぶん。名古屋ではちょー有名よね。あのうどん屋も進出してこないかしら。)

それで、愛知県出身の人にこれ言ったら大喜びで先々週の金曜日は、もー大変満員で入れなかったようです。。もしかして、みんな名古屋人だったのかしら。

名古屋では、金山の線路沿いのラブホテルのななめむかいぐらいの店にいきました。
あと錦の方の風来坊も行きました。手羽先大好きです。ビールが進むのね甘ガライのがとっても良。

あと名古屋はうなぎがおいしいかったですね、神宮前の蓬莱にはよく行きました(居酒屋じゃないすね)。関東のは蒸してるからお茶漬けできないのです。
神宮前といえば、駅のホームのはじっこに酒飲みスタンドがあって、会社帰りのほんのわずかな電車待ちの間に串に刺さったモツ煮込み食いながらとビールを一気に飲み干すって快感だったすね。今の季節なんか最高すよね。
そういえば、東京にも大阪にもあーゆーの見ませんね。やっぱり、ホームだから酔って
落ちて電車でひかれたら大変ちゅうことでしょうか。
(こんな思い出にふけさせてくれたhoppar さんありがとうございました。)
---

あんこう屋

'03/10/**〓'04/01/**■あんこう屋
---
ここは、あの有名なクラブ愛の通りを行って、殆ど職安通り沿い。
で、職安どおりまででないで、雑居ビルの地下。
最近この通りの角にカラオケが開店しました。

で、ここはあんこう屋っていって、実はカムジャタンを食べる人が多い。
けど、よく食べたのはプテチゲ。プテは軍隊という意味で「部隊」という意味らしくて、なんでも入れる鍋。ラーメンを入れるのがこれまたうまかった。
「うまかった」というのは、ここのおばちゃん変わっちゃって、味変わって、値段上がって行くのやめました。
あとカムジャタンの匂いがすごく臭くて(以前はそれほどでもなかった)、それを食べてる人がいるともう食べる気なくしちゃいます。
よく、マイエプロン持ってきて1人で食べてるおばあちゃんみたいな人がいて、この人も味が変わった変わったって嘆いてた。
今はどうなのかしら。ちょっと心配ですね。
---


新大久保観光企画の使い方
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
For nonnative
for nonnative (I wrote)

for nonnative: web "machine" translation below
English Here
한국어
这边中文版
アクセスカウンター

    Recent Comments
    ご意見・ご要望
    皆様からのご意見・ご要望は shinookubo@gmail.com (スパム防止のためこのメルアドの@は大文字です)
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    天気予報




    J-CASTニュース
    楽天市場
    amazon
    • ライブドアブログ