新大久保観光企画・いつも駅前は大混雑

(韓流や華流、いやいやそれだけじゃない、多国籍な街!、でもワタシは最近銭湯にハマっています)

トマソン@新大久保

ありました。
カラオケ店でなんかこういうドビラから落ちた事件も最近あったような。

新大久保通信-150124

-今日はあまり寒くありませんでした
-新田や跡は店員さんは中国人の方ですけど経営は新田やさんらしいとのことです、噂ですけど
-河内屋のはまっている千円の赤ワインはなんとかブリュモンとかいうので楽天は1,500円でした
-大久保通りのフリーダムのとこの写真屋さんのあとが八百屋さんに

新大久保通信-150121

-今日は猛烈に寒いです。
-昨日いったラーメン屋が猛烈に店内がくさくてこりゃもうだめだと思いました
-やはりこの時期はプテチゲが食べたいです。
-インスタにちょっとずつ写真をあげていますが、地図の情報(位置情報)は少しずれる場合が多くてその場合は、位置情報は削除しています。

寒い冬に食べるべき3つの鍋(チゲ)とか湯(タン)

とにかく寒い、寒い寒い、やだもー
といったとき、もうサムギョプサルだの、デジカルビだの、肉肉しいのはもういーや、
でも、鍋的なものはたべたことないけどどーしたら、いーのかしら、

私、別に韓国料理の専門家ではないのであくまでも感覚です、個人的な意見です。

●プテチゲ(部隊鍋)
ーもう、寒いときはこればっかです。熱からいのが最高。
スープがもう、ズズズ、ズズズ、たまらないです、熱いのからいのって、
そして、柔らかい食感のスパムからシャキやわらかいたまねぎをはじめとする野菜たち、
いやあ、たまらん、あったまる、そして、あとは、メインの辛ラーメンの麺だけをこれまた、チュウルル、ルララ。
ひゃー、あったまる。これよこっれ。なんともジャンクですが、よく食べます。大好きです。
だいたい、麺はおかわり2回ぐらいしますね。3ー4人で。
(だいたいどのお店にもありますが、私は、水宝館、梁の家とか)

●カムジャタン
ーこれも結構有名ですね。食べにいくときはそれなりの覚悟が必要です。どういう覚悟かって、
口の周りがべとつくことです。
でもそれでもうまいんです。寒くて、腹減って、カロリー摂取したいとき。
もう、ジャガイモと豚肉の骨付きがどさっと、スープに放り込まれている。
それをひたすら、カニを食べるときのように、無言で骨にしゃぶりつく。いやあ、なんていいんでしょ。
骨付きが嫌いな日本人は肉の本当のうまさをしらないんじゃないって香港の人がいってました。
中国も韓国も肉は骨付きではないとうまくない肉という感覚があるのはご存じのとおり。
いやあ、そして、食べた翌日はもうお肌はツルツル。コラーゲン摂取を激しくしたおかげです。
(宋家カムジャタン、すしざんまいの裏の松家とか)

●サンゲタン
ーこれはゆうまでもなく有名な料理ですね。だいたい鶏肉がまるっと入っていて、
そのなかには餅米とか朝鮮人参とか栗とか。いろいろ入っています。
風邪気味のときはこればっかです。いつも。熱々のハフハフして一気に食べる。
最初は、塩こしょうだけで、そのあとに白菜キムチを少しいれてからくして、ハフハフ。
そしてまるっとツヤツヤした鶏肉をもうそれは罪悪感たっぷりにムシャムシャ、肉のついた骨を
つまみだしてムシャムシャ。
もう食べたあとのその器のなかは、もうグロテスクそのもの、ひゃー。
汗もかいてきて、これで風邪も吹っ飛びます。
(これはもう高麗サンゲタンばっかです。高いですけど。)

あとは、黒い鍋ででてくるキムチチゲとかが結構一般的でいろいろありますが、
なんか、小さいと味の素的な、なんか、グルタミン酸系の調味料がきつくなっている場合があって、苦手です。
(でもサンゲタンだけそんなことはないのです。)

みなさんも自分好みを見つけてみてください。。。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
For nonnative
for nonnative (I wrote)

for nonnative: web "google translate" below
translate Here
アクセスカウンター

    Recent Comments
    ご意見・ご要望
    皆様からのご意見・ご要望は shinookubo@gmail.com (スパム防止のためこのメルアドの@は大文字です)
    読者登録
    LINE読者登録QRコード
    天気予報




    楽天市場
    • ライブドアブログ