新大久保観光企画・待ち合わせは駅前以外で

(韓流や華流、いやいやそれだけじゃない、多国籍な街!、でもワタシは最近銭湯にハマっています)

酒処「和」(旧近江屋)

---
5/19/(水)酒処「和」(旧近江屋)
---
(がんばってます。)
そういうこと旧近江屋、酒処「和」でカツ丼。
ここは百人町近江屋より営業時間が1時間遅い22:30.
かつどんちょっと甘めでやっぱおいしい。改装前との違いは醤油かな。
でもうまいす。
関東と関西のどんぶりものの違いは「つゆだく」さなのね。
関東は干上がってる、関西はずぶずぶ気味で醤油少な目なのね。
---

グリーン食堂@大久保通り

---
グリーン食堂@大久保通り
---
ということで、のりこ(男)が気がついたら居なかったので、ふらりピンで新大久保へ。そして、グリーン食堂@大久保通り。キムチチゲだけと思ったけど、つきだしがあまりにおいしそうなので生ビールたのんじゃったわ。
できたばかりだから、とにかく店内はきれい。1人で入ったあとにどんどんお客さんが入ってきてすぐ満員。。。夜9時半ぐらい。ゲッぷ。食いすぎたわ。でもほとんど野菜だし。チゲならなんでもうまいす。
そして、ここの名刺を持ち帰ったらjoon@greentrad.comって書いてあったから。www.つけてキーボードたたいたら、あらやっぱり西大久保公園の支店なのね。で、音響機器や食堂のテーブルを販売している。。。グリーン商事なのですね。そして何かいいことかいてます。のりこ!ここと提携して仕事しますか。
グリーン商事
■ニュース速報■
- 駅右の世界の山ちゃんの通りの、エスニックランド 富翁は閉店?移転?
洋服屋になってました。ここは中華料理の食べ放題の店でした。行ったことはありません。
---

北京亭

---
北京亭
---
(がんばっています。)
この大久保通りですが、そーゆー感じでとにかくお店の開店・閉店は多い訳ですが、
全部が全部じゃぁないです、何十年も変わらないお店もあるのです。
で、グーグルでひいてみました、ふぇ?すごい、Webがある、レイアウト、色使いは、インターネット創世記のそれだわ。感動!息子さんでしょか作成したのは。
たまにあの山本晋也監督が来るらしい、とにかく50年変わらない味ですからね。
チャーシューは食紅を使っているし(Webも真っ赤)、そのこだわりたぁすごいわね。
ご覧になってわかるように、店内に入るとそりゃぁもうタイムスリップです。マジで。
でお味なんですが。その辺は各個人のご判断にお任せします。。。でも新大久保マニアは一度行く価値はあります。一人でね。
北京亭
---

牛角新大久保店

---
牛角新大久保店
---
新大久保にも牛角はあります。大久保駅の方にもあります。
私も結構好きです。たまーに行きます。
でも牛角って、フランチャイズなのね、新大久保店は長野の会社さんがやってるんですね。でも、地図にある、ファーストキッチンもデニーズもありません。。
ファーストキッチンはグリーン食堂。デニーズはうどん、どんどんになっています。
牛角新大久保店
---





カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
For nonnative
for nonnative (I wrote)

for nonnative: web "google translate" below
translate Here
アクセスカウンター

    Recent Comments
    ご意見・ご要望
    皆様からのご意見・ご要望は shinookubo@gmail.com (スパム防止のためこのメルアドの@は大文字です)
    読者登録
    LINE読者登録QRコード
    天気予報




    楽天市場
    • ライブドアブログ